ビジョンアートメソッドⓇ

【決める】その3

・・・つまり
 
自分が何か(教えやノウハウなど)を受け継いで、
 
続けて自分が何かを生み出して、結果なり成果を出す
 
ということだとわたしは思う。
 
 
もっと簡単にいえば
 
自分が受けついだ【種を実として実らせますよ。】
 
という意味だろう。
 
 
もっともっと分かりやすくいえば、
 
【より良い結果を出しますよ】
 
ということ。
 
 
そのためには
 
【決める!】ということが不可欠だと思う。
 
なぜか?
 
決めないと心がグラグラするからだ。
 
 
どうしたらいいか?
 
自分が【やろうと決めたことを守り、やり遂げる】ことだ。
 
 
というのは
 
 
自分が
【やろうと決めたことを守らず、やり遂げない】と
 
なによりも【自分の心が一番痛くなる】からだ。
 
 
そして、それが、周りの人々を巻き込んだ場合、
 
多くの方々に迷惑をかけることになる。
 
 
周りの人々は、
 
その人がやろうとしていることに対して
 
【時間】を提供したり共有しようとしている。
 
 
【時間】というのは【取り返すことができない】。
 
 
ひとりひとりが生きて存在している時間だ。
 
ひとりの人間が死ぬまでのわずかの時間を、
 
その【決める=約束】によって
 
提供したり共有しようとしているのだ。
 
 
つまり1人の人生の時間を使うということは
 
【命を削っている】と同義語だと私は思うのだ。
 
 
そのように重大なことを、むかしのわたしは
 
平気で、人との予定を自分勝手に変えたり、
 
キャンセルしたり、時間に遅れたりしていた。
 
いい加減でルーズでバカな人間だった。
 
だらしない人間だった。
 
 
だから、むかしの私は、
 
成功=「結果を出すこと」から外れた人生を送っていたのだ。
 
 
よって経済的にも、汲々としていた。
 
当たり前の話だ。
 
 
その根本は、
 
【決める】ことを、きちんとしていなかったからだ。
 
 
そして、
 
せっかく【決めた】ことも【守っていなかった】、
 
【成し遂げようとしていなかった】ので、
 
【良い結果】が出るはずが、なかったのだ。
 

 
今までの自分自身の反省として
 
【決める】ことを、
 
心を込めて【決意】のレベルまで引き上げること。
 
 
【決めた】のなら【やり遂げる】こと。
 
特に
 
【自分との約束を成し遂げる力】を、
 
もっともっと自分自身のトレーニングによって
 
磨き上げること。
 
 
生半可な気持ちなら決めなければよい。
 
 
これからも私は【決める!】ことに、
 
真剣に取り組もう!
 
そして残された、この命の時間を
 
充実して「生き切る」ことに努めよう!
 
 
 
  
次回予告→【決めるコツ】とは?
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 

「このままでは終わりたくない!」
 
と思っているあなただけのために、

 
【最幸の未来像】を明確化し、

ビジョンアートで見える化することで、
 
やりたいことに全力で向かえるようになります。

創業20周年 ビジョンアートメソッド 
 

 
 
 
ビジョンアートメソッド 創始者  
ビジョン明確化プロデューサー
&ビジョンアーティスト 原 克之
 
【プロフィール】はコメント欄を
ご参照ください。

 
 
 
(写真 acworksさん)

関連記事

  1. ビジョンアートメソッドⓇ

    【全体を見渡す】

    とらわれてないか? 部分に。  こだわりすぎていないか? どうでもい…

  2. ビジョンアートメソッドⓇ

    【さあ!】

    きょうも爽やかな朝を迎えることができた。 そんなとき、 私の口元から…

  3. ビジョンアートメソッドⓇ

    【未来の私から】その4

    ・・・そして「実際に」そのアイデアを紙に書き出し 「課題・問題解決策…

  4. ビジョンアートメソッドⓇ

    【それもええなあ】

    10代の頃、 憧れていた 年上の美しく知的な…

  5. ビジョンアートメソッドⓇ

    【先ず着手!】

    私たちが何かに、とりかかろうする時、 「やるまでに」…

  1. ビジョンアートメソッドⓇ

    【デ と ガ?】
  2. ビジョンアートメソッドⓇ

    【1秒でもやる】
  3. ビジョンアートメソッドⓇ

    【信頼って何?】
  4. ビジョンアートメソッドⓇ

    【本日21時30分ゲスト出演します!】
  5. ビジョンアートメソッドⓇ

    『美しい時代を創る人達』インタビュー
PAGE TOP