ビジョンアートメソッドⓇ

【頭のいい人って?】

そのヒントが『上位概念創造力』
 
 
ん?でも、なんだかむずかしそうな言葉だ。
 
 
 
いったい
 
「じょういがいねんそうぞうりょく」って何だ?
 
 

 
 
 
情報を把握し、その中から物事の
 
 
大切な【核】となる部分を抽出し、
 
 

 
 
それぞれの情報の中の共通項を抽出し、
  
上位の概念で表現する力。
 
 
 
また、
 
 
既存の概念で当てはまらなければ
 
新しい概念を創造する力だ。
 

つまり、
 
 
 
複雑に絡みあった情報でも
 
ひとことで表すことだ。
 
 
 

表現としては
 
 
「つまり」とか「要するに」とか
 
「簡単にいえば」等の
  
 
言葉のあとに続くことばだ。
 
 
 
 
要約だけでなく、
 
あたらしいキーワードで説明する。
 

 
  
 
私が知る【仕事の達人】にかかると、
 
 
 
 
いとも簡単に
 
 
複雑なことでも【ひとこと】で表せてしまう。
 
 
 
 
「つまり、~ということですね」
 
 
 
すると 
 
 
 
「なるほど!」となる。
 

 
 
 
わたしが30代の頃、社会人の勉強会である
知的生産の技術研究会に所属していた。
 
 
 
 
あるテーマで、会員仲間の1人と
ディスカッションをしたことがあった。
 
 
 
 
その時のテーマは
「頭のいい人って、どういう人か?」だった。
  
 
 
 
 
いくつも仮説が出たが、
 
 
 
その時の結論は
 
「上位概念の把握力に優れた人」だった。
 
 
 
 
仕事ができる人は、
 
 
一見全く関係のないような事象の中から、
 
問題のポイントを引き出す能力に長けている。
 
 
 
 
そのポイントをつかみ、
 
 
それを解決の糸口に活用する。

 
 
 
 
似ているもので
 
落語での「謎かけ」がある。
 
 

 
「~とかけて」「~と説く」
 
 
「そのココロは?」というアレだ。
 
 

 
 
名人級の落語家は、
 
 
いとも簡単に、パッと瞬間的に
 
 
その問いの「共通項」と「本質」を掴み、
 
 
普通の人が思いもつかないような答えを
 
「創造」し、笑いへと転化させる。

 
 
 
 
わたしたちは、
 
 
それを聞いてワッハッハと笑い、
 
その後、「うまい!」「なるほど!」と思う。
 
 
名人たる所以(ゆえん)だ。
 
 

 
さあ、これからも
 
もっともっと勉強をし、思索を重ね、
 
少しでも世の中に役立つ自分になれるよう
 
 
そう、
 
『上位概念創造力』を養っていこう!
 
 

 
 
「よしっ、やるぞ!」
 
 
 
 
  
  
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 

「このままでは終わりたくない!」
 
と思っているあなただけのために、
 
【最幸の未来像】を明確化し、

ビジョンアートで見える化することで、
 
やりたいことに全力で向かえるようになります。

創業20周年 ビジョンアートメソッド 
 

 
 
 
ビジョンアートメソッド 創始者  
ビジョン明確化プロデューサー
&ビジョンアーティスト 原 克之
 
プロフィール
https://visionartmethod.com/index.php?Profile
 

 
 
 
(写真 acworksさん)

関連記事

  1. ビジョンアートメソッドⓇ

    【全体を見渡す】

    とらわれてないか? 部分に。  こだわりすぎていないか? どうでもい…

  2. ビジョンアートメソッドⓇ

    【決断力】

    例外はない。  何か?   ビジョンを実現する人、 目標を達成する人…

  3. ビジョンアートメソッドⓇ

    【さあ!】

    きょうも爽やかな朝を迎えることができた。 そんなとき、 私の口元から…

  4. ビジョンアートメソッドⓇ

    【未来の私から】その2

    ・・・ある日、じっくり考えた。 「あかん!こんなことを繰り返していた…

  5. ビジョンアートメソッドⓇ

    【カズゲイコ?】

    ン? って何だ? カズノコではありません(^o^)&nb…

  6. ビジョンアートメソッドⓇ

    【1つひとつ完了させる】

    「ひとつひとつ気を込めて片づけよう!」   むかしの私は、 あれもこ…

  1. ビジョンアートメソッドⓇ

    【それもええなあ】
  2. ビジョンアートメソッドⓇ

    【青空を見上げる】
  3. ビジョンアートメソッドⓇ

    【未来の私から】
  4. ビジョンカフェ!

    【ゲスト出演させていただきました!】
  5. ビジョンアートメソッドⓇ

    【課題を楽しむ】
PAGE TOP